忍者ブログ
Admin*Write*Comment
ニンゲン図鑑
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭がCeleron

マルチタスクには対応してないわ作業が遅いわ燃費は悪いわなあたまとうまく付き合っていくしかないって最近思ってます



思考は遠回りなのに人生は最短を突っ走ってしまいました。
どこかでそのしわ寄せなんぞくるぞなもし。



多感な時期にブログ書かなくて少し後悔。
17時間睡眠。
PR
ジャニスで借りたCD

◎Space Driver
Crystalized / Venus Peter

 ブでなくてヴの棚にあったのでなかなか見つかりませんでした

代表曲?Every Planets Son


復活アルバムからSometing Good


シングル的な曲は難解な進行なのに、アルバム聞くと結構ギターキッズが喜びそうな曲とかもあり面白いです

◎Live at Montreux 1994 / Stuff

この時代の音好み
張りのあるギターのリード音だったり、空気感だったり

Footsって、Feetじゃないの?って一瞬思っちゃうした


最近このブログにリンクを張ってくれたらしい後輩が敬愛するドラマーも一員です↓


◎Live In San Francisco / THE NEW MASTERSOUNDS
友達から勧められて借りてきた
うたい文句が「銀河系一」らしい、ジャズファンク
結構好きかも


◎Who are you? / NICO Touches the Walls

深夜の音楽番組に出ててビビっときた←死語
やっぱりしゃなってるボーカルが好き
ミスチルヴィブラート
ビブラート




もうちょっと、ドラマチックなサビがくれば文句ないんだけどな。。。
時雨とか9パラとか、キレてるバンド好きみたい




ブとヴじゃないけど
ドリカムはDreams come trueなのか
それとも、Dream comes trueなのか
サウンドハウスでたくさん購入した

まず一番良かったのは、アリオンのコーラス!
出音が素晴らしすぎる
低音が太くて暖かい!上から下までまんべんなくエフェクトが掛る感じで、理想の音に近いです。
良く言われる、踏むと音が大きくなる現象もあまり気にならず良好
アダプタの使用でも、降圧回路の影響を感じずちゃんと動作しています。
ブチャラティが言ってた、maxonのコーラスも凄い気になります…

あと、クライベイビー(オリジナル)買いました
VOXとかもいいけど、やっぱりイメージするワウの音はこれですよね~
歪みの前に繋いでギャウギャウ鳴かせた時に、アタック音が若干気になりました

あと、KORGのpitchblackを購入
まずピッキングに対する反応が早い所がとってもいいですね~
パワーサプライにもなるし、なにより小さいので限られたボードの面積の中でスペースを取らないのがいい

また、衝動買いでベリンガーのフェイザーPH9も買いましたが、なんだか音の印象が薄くてそっちはお蔵入りになりそうです。

あと、友達からDD-6を譲って貰いました
こまかな設定が出来るのでよい



現在のエフェクターボードの中身は接続順に、

pitchblack

クライベイビー

BD-2

TUBULATOR

アリオンのフェイザー

アリオンのコーラス

DD-6

となっています
アリオンが三つ並ぶのは凄いカッコ悪いですが、出音が良いので使ってしまいます。。
クライベイビーも通ってますし、バイパスの音が気になります。。
今度大きなアンプで鳴らす機会には、バイパスの音を中心にチェックして見たいと思います。
ループは出来れば組みたくないなぁ…




それと、安テレキャス改造しました
といっても、ポットをCTS製A250KΩに変えて、コンデンサをVitamin-Qに変えただけですけど。
肝心な音の方は、ほとんど変わらず
少し枯れた音になったかな…程度です。
感じたのは、ポリュームポットの方はBカーブの方がいい気がしました。
やっぱり音の決め手は、入り口のピックアップみたいですねー。
まだ、テレキャスらしくない愛らしい音です。
金欠のため、ピックアップ交換はもう少し先になりそうです。


以上ギタリストにしか分からない日記でした











改造した
コントロール類はパーツがまだそろわなかったので、ネックの塗装とデカール貼り

まずはペグ類をはずしてやすりがけをしました
うちにたまたまあった#240(数字が小さいほうが目があらい)のサンドペーパー
ヘッドを若干丸みを帯びたデザインに

次は、ネックからはずしてウッドシーラーで下地をつくりました
ウッドシーラーとは、湿気や上に塗る塗料から木を守るためのものです
ここで失敗したのは、塗る時にスプレーとネックの距離が短く一気に厚く塗られてしまったこと
そうなると液だれして、それがそのまま固まってムラになって大変でした。
ラッカー系の塗料は、薄く、が基本なんですね

次に、ラッカーです。
ウッドシーラーの経験を生かして、なるべく薄く、かつスプレーと木の距離を離して塗装しました
ヘッドの表が気に入らなくて、何回も塗装してははがしてを繰り返していたら、完全に乾いてなかったからでしょうか、かなりのムラになってしまいました…
はがすときは乾燥してから、ですね

そして今度はデカール作りです
ネットから画像を引っ張ってきてその画像を拡大し、ドット単位ででまわりの関係ないところを潰して透過jifにし、シールをつくるキットを買ってきてヘッドにこすってはりつけました
偽○ederの出来上がりです
若干デカールの色が薄い気がします

そして、もう一回組み立てなおして終了
いやーわくわくしたし、いい経験になりました


そんな私、明日はエフェクターで有名な○ossでおなじみの○olandの会社説明会に行ってきます!

AriaProの廉価ブランド、Legendのテレキャスターです

http://shop.ariaguitars.co.jp/shopdetail/073007000003/brandname/


スペック
Body: Alder/Neck: Maple, Bolt-On/Fingerboard: Rosewood/Frets: 22F/Scale:648mm(25-1/2")/Pickups: CS-1 Single Coil, OS-1 Single Coil/Controls:Volume x1, Tone x1, 3-Position PU Selector Switch/Tailpiece: VTL-1/Hardware: Chrome/Finish:CA (Candy Apple Red)


以下は造りについての各評価です。


●ペグ
ちょっと回しただけでかなり音程が変化する
やっぱり回した感じがカクカクする
精度はふつう、弾いててチューニングの狂いはなし
今は大丈夫でも、すぐガタが来るだろうからそうなったら交換かな

●ナット
材質はプラスチックです
溝きりの精度はビビらないし深さもちょうどいいんだけど、削りくずが残っててちょっと残念

●ネック
太さは伝統的なテレキャスの踏襲してるみたいでテレキャスの標準くらい、幅は4.35mm位(2フレット目上を定規で測った)
フレットエンドの処理は、たぶん完璧
ただ、わりばしのような色で安っぽさは気になる
ロゴはシールではないみたい…(プリント?)

●指板
Rは大きめ(たいらめ)に感じた、やっぱりオリジナルのテレキャスのスペックを踏襲してるみたい
変なざらつきもなく弾きやすい、まだ弾きこんでないためフレットの減りやすさは不明
音程はたぶん大丈夫
自分のは16,17F上に打痕があったの

●ネックジョイント
センターずれはなかったが、弦落ちはし無さそうなのになぜか3フレット上のドットだけが左にずれていた
ドット打ちは適当っぽい
あと一か所ドットの辺がぐじゃってた
ネックポケットはFJよりはぴったりしてる

●ボディー
擦り傷とかは少ないように思えた
塗装はざっとみた感じOK
形はカッタウェイが鋭くて自分にはかっこいいと思う
ピックガードはバリが若干あります

●コントロール
ボリュームポットが曲がってた(回すときに気になる)
そういうところに、このギターが今までどういう扱いを受けてきたかわかる
3wayのピックアップセレクターがしょぼい、切り替えにくい
キャビティーはまだ開けてない

●音
リアでクリーンでコードを鳴らすとぷりりーんって感じ、音のまとまりは上々
フロントは気持ち音がこもってるかな?(でも同じぐらいの値段のほかのギターと比べたらだいぶマシ)
あと低音が細い、芯や厚みがもっとほしい。ペケペケな音
サスティーンが足りない、出力が小さい、リフとか弾くには合わない
音的に何か物足りない、もうちょとといった感じ
音づまりは無かった

☆総評
お茶の水で8980円で購入
楽器屋で買ったのでいい個体を選べたand調整されてたのですごく弾きやすいと思えました
これからギターを始めようという人には、たぶん薦めると思う
フロントをもっとウエットな芯のある音にしたい
コントロール類とペグ変えたいかな



そんな感じでした。改造用に買ったけどいい個体だったから若干もったいない気がする
  • ABOUT
日々のマイルストーン
  • フリーエリア
  • カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  • カウンター
  • プロフィール
HN:
テラコー
性別:
男性
自己紹介:
爽やかな音楽と写真とデジタル家電が好きです。
  • 最新CM
[03/03 たきーた]
[03/02 テラコー]
[02/29 たきーた]
[02/28 テラコー]
[02/26 たきた]
  • 最新TB
  • バーコード
  • ブログ内検索
Copyright © ニンゲン図鑑 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]